ウイグル自治区カシュガルのテロ事件と北京五輪に立ち込める暗雲

ウイグル自治区カシュガルのテロ事件と北京五輪に立ち込める暗雲


テロの不安、五輪に暗雲=最大懸案が現実に−中国〔五輪〕

8月4日17時17分配信 時事通信

 【北京4日時事】中国新疆ウイグル自治区カシュガルのテロ事件は、北京五輪の開幕4日前という最悪のタイミングで発生した。しかも、当局がウイグル独立派の妨害を想定し、かつてない厳戒態勢を敷いたにもかかわらず事件を防止できなかった。最大の懸案が現実のものとなり、五輪の祝祭ムードに冷水を浴びせられたことに、指導部が受けた衝撃は計り知れない。
 北京五輪安保指揮センターの田義祥軍隊工作部長は1日、外国報道陣を前に「われわれには強力な情報機関があり、テロ勢力の活動を既に掌握している」と指摘。新疆自治区のマイハスティ副主席も「破壊活動は芽のうちにたたきつぶす」と述べていたが、カシュガルの事件でこうした自信は覆された。
 胡錦濤国家主席は同日、海外メディアとの会見で「五輪成功の決定的要素は団結、友好、平和のオリンピック精神を輝かせられるかどうかだ」と語り、五輪を通じて「調和社会」を印象付けたい考えを示していた。
 しかし、3月のチベット暴動に続いて起きた新疆のテロ事件は、中国の民族問題が先鋭化している実情を露呈。少数民族地域が団結や平和とは程遠いことを浮き彫りにした。
 中国当局は事件の背後を徹底捜査する一方、各国の選手団や報道陣が集まる北京と他の競技開催都市で警備を一段と強化。テロ防止の万全の態勢づくりに努めるが、カシュガル事件が五輪に大きな影を落とすことは避けられそうにない。(了)
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080804-00000097-jij-spo&s=points&o=desc


これを受け、ネット上では以下のような意見が交わされる。

  • 今回のオリンピックを東トルキスタンやチベットの人々は、
    漢民族による一方的な支配の現状を世界にアピールする
    最後の機会だとして命を掛けてると思う。

    これはテロ行為じゃなくて戦争。
    国内で戦争やってるのに「平和の祭典」を
    やろうとするんだから仕方がないよ。

    止められるわけがない。

  • 中国の民族問題という曖昧な書き方をしているが、その実態は中共による民族浄化だ。

    中共政府は2006年6月から、東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)の若い女性を親元から強制的に引き離し、遠く離れた山東省など沿岸部の都市に集団連行している。
    対象になっているのは15歳から25歳の女性で、その数は40万人。中共政府は、対象地域の集落に対し「各戸から5年以内に最低1人の域外就労」を強制。連行した女性が逃げた場合には高額な罰金を科すといって脅してきた。

    しかも、実際の労働条件は奴隷労働に等しい。中には性的暴行を受けた女性や、性産業に売り飛ばされる女性もいる。

    ウイグルから若い女性を連れ出して、漢族と結婚させるようなことすらやっている。これを中国によるウイグル人同化政策と称する向きもあるが、要するに「民族浄化」をやっているのだ。ウイグルの人口は急速に減少している。

  • 中国が「国威」をかけて成功を望むなら
    弾圧された民族は「命と誇り」をかけてテロを行うだけ

    テロなんて起きないほうが良いけど
    それは無理
    だって
    いまだに一党独裁が永久に続くと夢想してる指導者
    洗脳教育を受けていることに気づきもしない国民

    60年前の日本と同レベル

    しょせん中国は、どんなに背伸びしても二等国家

  • 自らが行った悪政に対するテロで、中国がどうなろうと知ったこっちゃないけど、日本人選手と在中日本人の安全だけは確保してもらいたい。

  • あぶないね。
    なにかおきるかもしれないね。

    開会式が気になるな。
    どこかの馬鹿な国の報道が、開会式場の映像を漏らすし、
    テロをやろうっていう連中なら絶対にその映像は見逃さない
    だろうな。

  • 中国が今までにチベットやウイグルなどの民族をどれだけ虐殺してきた、それを考えると彼らは自分たちの最後の望みをこの世界が注目しているオリンピックの時期にかけるしかないだろう。

    若い女性を連れて行って、子供の産めない体にしてその地区に送る政策などを積極的にやっている現状、この問題は解決することはない。彼らは生死をかけて戦ってるんだよ。

    ウイグル・チベットなどの民族が平和になれる平和の祭典になることを望む。

  • 中国政府のウイグル自治区の弾圧はかなりものだという情報が漏れ聞こえてくる。
    それこそ中国が南京大虐殺で日本兵が行っていたと主張する残虐行為をそのまんま漢人がウイグル民族に行っていたということらしい。(死に至る拷問、女性への性的虐待など)
    そういうことをしている中国が五輪を行う資格はもちろんないが、それ以上にこの事件を北京五輪の視聴率に響くからと取り上げたがらない、もしくはウイグル人の過激派のテロと決め付ける日本のマスコミには反吐が出る。



Yahoo!ブックマークに登録    「はてなブックマーク」 この記事をはてなブックマークに登録

当記事はリンクフリーです。よろしければ以下のタグもお使いください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。