胡錦濤主席の来日を受けて冷たい国民の反応

胡錦濤主席 - 専用機で来日 5/7日、福田首相と首脳会談


中国国家元首として10年ぶりに来日した胡錦濤国家主席(左)と劉永清夫人=東京・羽田空港で2008年5月6日午後1時55分、北村隆夫撮影
 中国の胡錦濤国家主席は6日午後、専用機で羽田空港に着いた。中国の国家元首の訪日は10年ぶり。6日夕には福田康夫首相主催の私的夕食会に出席する。7日午前に福田首相との日中首脳会談に臨む。10日まで滞在する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080506-00000018-mai-pol
(5/6 13:54 毎日新聞)


これについて寄せられたコメントは、主に中国政府と日本政府に対する批判と皮肉に関するものが大半を占め、それらに対する支持も多かった。



―― 中国政府に対して ―――――――――

□ 夕食会に中国の餃子を出して食べさせろ、
本当に中国が原因でないなら食べられるだろう。


□ チベット問題に対する抗議活動が、胡錦濤が日本滞在中、続きます。もちろん、民族問題が解決しなければ、永久に続きます。日本の機動隊がこの抗議活動を隠したところで当人には激しい抗議活動が日本で行われている事は十分感じ取れる事は明らか。中共の政策が中国国内・国際的に受け入れられていない現実を受け入れるべき。経済的な繋がりだけでは、国際関係を賢く築き上げられない事を理解してほしい。


□ 当然料理は日本の誇る囁き女将の吉兆だろ。で、冷凍ギョーザの残り物を出すんだよね?


□ 来るな!俺たちは中国の敵
もう日中平和友好条約など過去の話


―― 日本政府 (福田首相)に対して ―――――――――

□ 正直、今の福田首相に国の代表として会談して欲しくない。
相手の良いようにされて終わりそう。


□ 長野の聖火リレーで嫌中日本人が増えた今、締まりのない笑いでコッキントウに媚びるような政治家は次の選挙でしっかりお礼をしようじゃないか?このまま媚中になったら日本は本当にやばいぞ。


□ 内閣支持率が急降下する中、首相に残された僅かばかりのチャンスは、はっきりと中国の非行を批判し、中国の身勝手な要求は拒否すること。
たとえ中国の回答が不誠実なものでも、最低限の主張はすべきだ。


□ 福田と胡錦濤の日中首脳会談に臨みますが、
何時もの様に福田が、バカ官僚の原稿を棒読みして、
社交辞令の交換で、シャン シャン。

そして胡錦濤が中国に帰って、大成功だったと報告する。
それを聞いた全世界の人から、また日本がバカにされる。


□ 麻生さん、もうすぐ出番だよ!!


□ 売国奴どもが早く「宗主さまに逢いたい」と尻尾をフリフリ
ソワソワしてる姿が連想できますな www


□ まぁ・似た者同士気が合うんだろうね〜
国民完全無視政策を今後どう継続して行くかの情報交換だろうな。
その内、日本人も中国人みたいにわからなければ何してもいいって感じになるんだろうな。
そうなったら、悪いのはこいつらだよな。



中国のへの批判はもとより、日本政府、首相への(国政もだが)外交への不信感と期待の薄さがうかがえる。


Yahoo!ブックマークに登録    「はてなブックマーク」 この記事をはてなブックマークに登録

当記事はリンクフリーです。よろしければ以下のタグもお使いください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。